あきゅらいず泡石の口コミ|メイクは落ちない?ダブル洗顔がいる?

あきゅらいず美養品のきほんのセレクトには、次の3つの順でお手入れしていきます。

  1. 泡石
  2. 優すくらぶ
  3. 秀くりーむ

ライン使いすることで効果的にスキンケアできますが、単品で使うことも可能です。

 

3つの中で最も人気があるのが、洗顔料である泡石です。

泡石は”ほうせき”と読みます。

宝石のように輝く肌を目指すからでしょうか?

そとも宝石のような美しい姿だからでしょうか?

黒く見えますが深い緑色です。まるで翡翠

ネーミングがお洒落ですよね。

 

さてその泡石の評判ですが、良い口コミと悪い口コミが存在します。

 

ここでは公平な立場から泡石の評価をしていきたいと思います。

 

泡石の良かった評価

30歳を過ぎてから20代のころの洗顔ではダメになってしまいました。

皮脂の分泌が少なくなったせいか、よく乾燥?するようになって、カサカサと白い粉が・・・

あきゅらいずのCMを見て、すっぴんを綺麗にしたくて使い始めました。

泡石は密度の高いもこもこの泡で洗えるのがとーーっても気持ちいいんです。

洗い上がりはキュキュっとしていますが、潤いは残ったままなのでつっぱりません!

 

お母さんが長年使っているのを見て、私も使い始めました。

そしたら思ったよりも使い心地が良いんです。

母が使い続けている理由もわかる気がします。

鏡をのぞくたび昨日よりも綺麗になっている感じがします。

毎日の洗顔が楽しくなりました。

たまに口元にニキビができちゃう体質ですが、泡石にしてから消えるのも心なしか早い気がします。

 

あまり濃いメイクをしないせいかオイルクレンジングしなくても泡石だけできちんと落とせます。

SPFが30位の低めの日焼け止めも落ちきります。

洗い上がりは肌がモチっとしていて、くすみが抜けている感じがします。

 

敏感肌でいつもソープ選びには困っていました。

こちらは自然派の化粧品を販売していると聞き試してみることに。

東洋ハーブを中心の成分だそうで、期待でワクワクしながら濃密泡でパシャパシャと洗ってみる。

毛穴の汚れが取れてる。コレすごい!

1ヶ月くらい使ってみると気になっていた小鼻のブツブツもだいぶ薄くなりました♪

もっと頑張ればすっぴんで街も歩けるかな?それは無理か(笑)

 

泡石の悪かった評価

 

普段は美容部員をしています。

BAという仕事がらガッチリメイク。肌に負担をかけすぎなのか日に日に肌がボロボロに・・・。

なるべく肌に優しいものをと泡石を使い始めましたが、やはりリキッドファンデーションやウォータープルーフは落ちませんね。

専用のクレンジングが必要です。

やはり洗浄力が高くて優しい石鹸ってなかなかないですよね。

たまの休み(週に1回しかないですが・・(泣))は肌休めで化粧をほとんどしないので、こちらを使っています。

また基本朝はぬるま湯ですすぐだけですが、汚れが気になるときだけ使用しています。

 

アットコスメでの口コミがすごく良かったので購入してみました!

でも私には少しヒリヒリとした感じで合わなかったです。

評価が高くても、私みたいに合わない人もいるみたいですね。

肌に合わない場合は返品可能ということで損はほとんどしていなのが救いです。

 

以前は泡石が大好きでした!

でも妊娠してから肌質が変わったのがめちゃくちゃ乾燥するようになってしまいました。

特に冬場は最悪です。

昔なら星6だったんですが、今は使えなくなったので星3かな。

 

特に劇的な効果を感じませんでした。

まあ良くもなく、悪くもないって感じかな。

値段がお高めですので、これなら他にももっといい商品があるかなって思います。

あと湿気に弱く溶けやすいせいか、浴槽においておくと泡石の減りが早いと思います。

1ヶ月分が20日くらいでなくなる。。

 

泡石はダブル洗顔が必要なの?

あきゅらいずはすっぴんでも大丈夫な素肌を目指すというコンセプトの会社です。

そのためナチュラルメイクをするユーザーをメインターゲットにおいているようです。

口コミにもあるように、

  • すっぴん、ナチュラルメイク、軽い日焼け止め ⇒ 泡石で洗顔可能
  • リキッドファンデ、ウォータープルーフ、アイメイク ⇒ 専用のクレンジング後に泡石で洗顔可能

というように、お化粧の濃さによってはクレンジングが必要になります。

 

ただ、泡石を直接肌に付けて洗ったり、泡パックすることで、洗浄力はアップするので、ご自身のメイクがきちんと落ちるかは実際に試してみるのが良さそうですね。

 

【落とし穴】泡石をAmazonで買ってはいけない

泡石だけ欲しいって人もいると思うので、購入情報を書いておきます。

実は泡石単品がAmazonで販売されています(楽天は取り扱いが有ません)。

でもAmazonの価格は高いんです。

天下のAmazonなので安いかと思いきや、公式サイトの方が安いので注意してくださいね。

(アマゾン:4400円 公式サイト:3703円)

公式サイトでは定期購入することで3500円になります。

(いつでも解約可能)

次は優すくらぶを使ったパックです!